本文へスキップ

明石最古のお宮 式内


ご予約・お問い合わせは林神社社務所まで

TEL.078-922-0150

お知らせ 

お知らせ


平成29年10月14日

明日は当社の秋祭です。
天気が心配されますが、神幸祭「神輿巡幸」は斎行予定です。

変更がありましたら、またこちらに掲載させて頂きます。




朝から総代さんにご奉仕頂き、明日の神輿巡幸の準備が整いました。









平成29年6月1日



水無月朔日を迎えました。
5月は暑い日が続いていましたが、昨夜の雨で境内の木々も一息ついた様です。

来月の14日(金)は、当社の夏祭。輪ぬけ神事も行います。



平成29年4月18日

境内の里桜 開花状況

境内の里桜が開花しはじめました。

戦前、同じ場所に咲いていたのですが空襲で焼失、
その後昭和20年代前半に新たに芽を出し、
現在に至ります。

毎年通常のソメイヨシノよりも少し遅い開花で、
多くの方が心待ちにされています。
満開になるのが待ち遠しいです。




平成29年4月5日

春祭 ご報告

4月3日、春祭を斉行致しました。
本年は参拝される方も多く、にぎやかでした。
屋外での「湯立て神事」も青空のもと、無事に行う事ができました。
ご参拝の皆様と共に神聖な湯を浴びて
今年一年の健康を祈願しました。
ご参拝頂いた皆様、ありがとうございました。






平成29年3月3日

上巳の節句と春祭のお知らせ

早いものでもう3月。今日は雛祭りですね。
もともとは「上巳(じょうし)の節句」と言い、自身の罪や穢れを祓う為に人形(ひとがた)を川に流していました。
人形が雛人形になり、川に流さず家に飾るようになり、これが雛祭りの起源とも言われています。
写真は桃の花です。桃には魔除けの意味があり、これは伊弉諾大神が黄泉の国から逃れる際に桃を投げて難を逃れた事に由来します。


4月3日(月)に、春祭を斎行します。
春祭では、境内に設置した3基の釜にお湯を沸かし、笹で四方にまく「湯立て神事」を行います。
このお湯を浴びると、一年間健康で過ごせると伝えられています。

小さなお子様でも大丈夫です!お餅のお下がりも受けられます。
日曜日のお昼間ですので、どうぞご家族ご一緒にお参り下さい。




平成29年1月22日

厄除けについて>

「厄」とは災難をさし、災難が起こる年として、古来より慎むべき節目の年とされてきました。

ただ、忌み慎む年というだけでは無く、古来地域での重要な「役」を仰せつかる様になる年でもあり、
その際に心身を清め生活を慎み神社にお詣りをしました。

当社でも厄除け祈願をご奉仕していますので、ご希望の方は社務所(078-922-0150)迄、お問い合わせ下さい。

※ 平成29年の厄年については、下記の表をご覧下さい。年齢は数え年です。

           = 平成29年 厄年表 =

男  性   女  性
  年齢(数え年) 生まれ年 干支   年齢(数え年) 生まれ年 干支
 厄  25歳  平成5年  19歳 平成11年   卯
 厄  37歳  昭和56年  酉        
 前厄  41歳  昭和52年  巳 前厄  32歳  昭和61年  寅
 本厄  42歳  昭和51年  辰 本厄  33歳  昭和60年  丑
 後厄  43歳  昭和50年  卯 後厄  34歳  昭和59年  子
               
還暦祝  61歳 昭和32年 還暦祝 61歳 昭和32年



平成28年11月1日

七五三ご祈祷受付

本年度も七五三詣の受付が始まっています。

土日祝、平日に関わらずご予約頂きましたらスムーズにご案内できますので
お日にちが決まりましたら、予めお電話にてご連絡下さいませ。
(社務所電話 078-922-0150 9時から17時まで)





平成28年10月9日

秋祭が斎行されました

心配されていた雨もあがり、平成28年の秋祭・神幸祭が無事に斎行されました。

ご奉仕頂いた総代さんをはじめ、各地域の皆様ありがとうございました。
街中から笑顔の溢れる、お神輿・布団太鼓の巡幸でした。


新しくなった石段を駆け下りる神輿
氏子区域の小学生たちが神輿を担ぎます。



鳥居を出て、町へと向かいます。




宮入りの様子。
最後の力を込めて、頑張りました。



平成28年10月1日

秋祭です!

まもなく林神社秋祭です。
今年は、8日(土)宵宮で9日(日)が本宮です。
9日9
時半から10時頃に神輿と太鼓が神社を出発し練り歩き、14時頃宮入の予定です。
新しくなった石段を神輿と太鼓
がのぼる様をご覧ください。




平成28年6月末日

境内の石段の補修工事が完了しました!

かねてより行っておりました石段工事が、昨日終了しました。
今後は、今まで通り石段を通りお詣り頂けます。
ご理解ご協力を頂き、ありがとうございました。







平成28年1月15日

本日9時より、林崎漁業協同組合さんの事務所前で左義長を行いました。
空高く竹を組み、しめ飾りを焼く事で新年にお迎えした歳神さまにお帰り頂きました。




平成28年1月4日

新年明けましておめでとうございます。

元日から穏やかな陽気が続き、多くの参拝者でにぎわった三が日でした。
本日が仕事はじめの方も多かったのでしょうか、朝からスーツ姿で参拝される方々もちらほらと。
どうか、この平成28年が皆様にとりましても、穏やかで佳き年となります様お祈りいたしております。

本年もよろしくお願いします。








information店舗情報

林神社

〒673-0031
兵庫県明石市宮の上5番1号
TEL.078-922-0150
FAX.078-922-0159
→アクセス